経営コンサルティング

企業は組織でもっています。組織とは機能の分化です。機能とは具体的には仕入、製造、販売、人事・労務、経理・財務等のことです。 会社を人間にたとえてみれば、仕入は足であり製造、販売は両手、人事・労務は胸、腹であり、経理・財務は頭といったところでしょうか。 すなわち、どこかに故障か怪我などすると人間はたちまちオカシクなり、正常な働きが出来なくなります。会社も同様で各機能がウマク働くように生産管理、販売管理等が必要となるわけです。

我々会計事務所はもとより経営管理の専門家ではありません。しかし公認会計士として会計監査で多くの上場、非上場の会社を監査したり、調査することにより、色々な会社の長所、短所(経営管理の上手な点と下手な点)を見て来ました。 企業をとりまく環境はたとい同業種といえども、決して同じではありません。しかし、似かよった例はけっこう多くあるもので、A社の管理技法をそのままB社に使えるとは限りませんが、その本質は利用可能なものも多くあります。

生産管理、販売管理、(実地棚卸を含んだ)在庫管理、(実績連動型による)人事管理、(資金別貸借対照表による)財務管理等お手伝い出来る可能性は十分あると確信しております。

また設備投資、新事業開始等の個別事業計画の立案、作成もお手伝い出来る業務の一つです。(更に経営計画の作成、予実管理の支援は→経営計画へ)

↑PAGETOP